能登リゾートエリア増穂浦キャンプ2日目 朝はフジノハナガイのお吸い物

能登半島キャンプ2日目

おはようございます。

夜中には何度か激しく雨が降りましたが朝の6時にはすっかり雨も上がり快晴。

せっかく早起きしたので近くの漁港まで車を走らせ息子と釣りをしてみます。

今回釣り道具はライトタックルのみしか持ってきていませんのでジグヘッドに「パワーイソメ」を付けて漁港の岸壁沿をチョンチョンと探ります。

小さなメバルやカサゴが遊んでくれます。

サイズが小さいので全てリリース。

そろそろお腹も空いたのでサイトに戻り朝ご飯の準備です。

フジノハナガイのお吸い物

サイトに戻ると娘と嫁さんは既に起床して朝ご飯の準備をしてくれていたので僕も急いでお吸い物の準備を。

昨日の晩、ペットボトルに海水を入れて砂抜きしていた貝を軽く洗い鍋で軽く煮立たせます。

少し塩で味を整えて完成。

塩と貝の出汁だけのお吸い物ですが非常に良い出汁が出て美味しいです。

子供達は小さな身を必死で取りながら美味しい美味しいと言いながら完食。

良い経験をさせてあげる事ができました。

朝食を終えた後は少し砂浜で遊びその後能登島までドライブです。

生そば槐(エンジュ)でお昼ご飯

途中「道の駅 能登食祭市場」でお土産を買った後に能登島の「生そば 槐(えんじゅ)」さんでお昼ご飯を頂きます。

お店に到着し、すぐ近くの駐車場に車を停めて入店。

既に満席でしたが来店前に予約をしていたので席をキープして頂いてました。

お店の中は古民家を改装した店内でとても雰囲気があります。

ここのお店は「お子様セット」がありますので子供達は「お子様セット」大人は更科、挽きぐるみ、田舎の「三色盛り」を頂きます。

「鴨のサラダ」も注文。

美味しい蕎麦と鴨肉のお昼ご飯を頂きました。

お店を出る頃には既に全品売り切れの看板が。

予約しておいて良かったです。

再び雨が降ったり止んだりのお天気ですので一度キャンプ場に戻ります。

しばらくテント内でまったりと。

西海丸でお寿司の晩御飯

今晩は地元の食材でBBQの予定でしたがあいにくのお天気なので今朝釣りをした近くの漁港にある「西海丸」さんという回転寿司で晩御飯を頂く事に。

せっかくのキャンプですが外食ばかりです…。

「西海丸」さんで美味しいお寿司を頂いた後お店を出るとすっかり雨も上がり綺麗な虹が出ていました。

娘が釣りを少しだけしたい!と言うものですから再びライトタックルを取り出して漁港で釣りを。

小さなハゼと大きなフグが釣れました。

もちろん両方リリースです。

キャンプサイトに戻り暗くなってから砂浜で花火を楽しみます。

他の家族の方々も花火を楽しまれているようです。

花火を終えた後トイレに行くとトイレの外灯下でミヤマカミキリを見つけました。

ミヤマカミキリを捕まえたの何十年振りでしょうか。

明日は早めにチェックアウトするつもりですのでまだ21時ですが就寝です。

おやすみなさい。

千里丘なぎさドライブウェイでドライブ

翌朝目覚めてみると見事に快晴。

すっかりテントも乾いています。

よかった。

無事に撤収作業も終えてキャンプ場をチェックアウト。

帰り道に「千里浜なぎさドライブウェイ」に立ち寄り爽快ドライブ。

やはりデリカD5にはこういった風景が似合います。

爽快ドライブを終えた後は高速道路で一気に自宅まで。

今回のキャンプは当初からの雨予報もあり外食がメインとなりましたが能登半島のグルメを満喫できましたので良かったです。

-END-