アウトドアギア

2018イージスオーシャンではなく防寒レインストレッチパーフェクトを購入。

投稿日:2018年11月15日 更新日:

2018年も「イージスオーシャン」を購入するか悩みます。

ワークマンの防水アウトドアウェアの自社ブランド「イージス(AEGIS)シリーズ」

数年前からバイク乗りの方々からインターネット、SNSを中心に口コミが広がり人気になったイージスシリーズ。

その中でも2016年から釣り人用に発売された「イージスオーシャン」

(画像は2018モデル↓)

このスペックで上下で6800円。CP良すぎですね。

こちらも大人気で転売屋さん達に目を付けられ「ヤフオク」「メルカリ」で定価よりも高値で転売されています…(; ´_ゝ`)

もちろん自身も昨年2017年モデルを購入。
「ワークマン」巡りをしながら見事に定価で購入する事ができました。

ヘッポコ貧乏アングラーにはありがたい防寒着であります。

実際に使ってみた感想は…

めちゃくちゃ暖かい。

自身は超が付くほどの寒がりなのですがこの「イージスオーシャン」を着ていて寒いと感じた事は一度もありません。

1月、2月の早朝のバイク通勤でもとても快適であります。

強いてデメリットを上げるとすれば…

○暑い!

深夜や早朝の釣りでは快適な温度を保ってくれるイージスオーシャンですが日が昇り暖かくなると必ず脱いでいます。

それほど暖かいのです。

○モコモコで意外と動き辛い。

釣り人用にストレッチを効かせたり袖口にはリストガードが付いていたり生地に中綿が入っていたりとリメイクされているイージスオーシャンですがそのおかげ?で、いかんせん重たい、モコモコ、動き辛い、というのが正直な感想です。

しかしながら極寒の早朝や夜釣りでは大活躍なイージスオーシャン。

今年の2018年モデルも購入しようと企んでいた9月頃。

職業柄、会社に「ワークマン」の秋冬用のカタログが届きました。

早速カタログを見てみると2017年モデルとほとんど変わらない仕様です。

もう一着イージスオーシャンを購入しようかと悩みつつページをめくると…

イージスの「防寒レインSTRECH Perfect(ストレッチパーフェクト)」という新商品が。

こちらは上下で5800円

スペックは「透湿度8,000g/㎡/24h」

いわゆる防寒のレインウエアでありながら透湿はするので蒸れずに快適な商品なのでしょう。

比較の為に「イージスオーシャン」のスペックは…

「耐水圧5,000m」(透湿性は無し)

「透湿度」「耐水圧」のスペックの為 比較ができない。

そもそも毛色の違う商品ですね。

しかしながら「防寒レインSTRECH Perfect」に心を奪われたので今年はコチラを購入しようと思います。

スポンサードサーチ

釣行前日に「防寒レインSTRECH Perfect」購入。

10月初旬から「ワークマン」に行き入荷を確認していましたがなかなか入荷せず。

ぼちぼちと「イージスオーシャン」は店舗にも並び出したのに「防寒レインSTRECH Perfect」は一向に入荷しません。

店員さんに尋ねてみると入荷は10月中旬から下旬になるんじゃないか?との返答。

10/23が福井県での釣行予定でしたのでそれまでに間に合えばと思っていた釣行前日、「ワークマン」に寄ってみると入荷されていましたので即買い。

そして一緒に釣行する予定の友人もたまたま隣におり即買い。

アラフォー友人の色違いペアルックの出来上がりであります。

明日の釣行が楽しみです。

その時の記事↓

アオリイカを求めて福井県まで。「ウミック」ヘタが崎筏でヤエン釣り。

その後10/27の釣行と11/3の釣行、計3回の釣行で着用。

その時の記事↓

音海大波止で車中泊。ヤエン釣りをしたいがエサの豆アジが釣れず撃沈。

淡路島「岩屋一文字」でサビキ、ワインド、ショアジギ、ノマセ、メバリング。

「防寒レインSTRECH Perfect」レビュー

3回の釣行で使用してみた感想は…

良いです。

はっきりいって年内なら早朝、深夜の釣行でも全く問題無し。

しかもイージスオーシャンよりも薄手なので軽いし動きやすい。

シルエットもオーシャンよりスマートでお洒落な感じがします。(個人差はあるでしょうが…)

(イージスオーシャン↓)

(防寒レインSTRECH Perfect↓)

実際に初回使用時に突然の雨にやられましたがバッチリ撥水&防水。

(画像は友人のカーキ。自身はネイビーです。)

前置きが長くなりましたが自身が気になった細部のレビューをしたいと思います。

裏地

裏地は「ポリエステル」「トリコット編み」

暖かそうだがポリエステル生地なので感想肌でひび割れした指先等に引っかかりそうな感じが少しします。自身は今のところ大丈夫だが暖かそうな反面、肌触りはあまり好みではありません。

ジッパー

「イージスオーシャン」と違い「止水ジッパー」ではありません。

ジッパーに生地を被せてマジックテープで留めるタイプです。

「止水ジッパー」に特にこだわりは無く、これはこれで良いのですが着脱の度にマジックテープが裏地にくっつくのは少しながらストレスです。

防水性、保温効果、透湿性

2度ほどしか使用していませんが今のところ問題なし。
年内での「釣行」「バイク通勤」「雨天時の現場作業」では大活躍でしょう。

ポケット

左右腹部に各1個、左胸部に1箇所。

胸部のジッパーハンドルの大きさと腹部左右のジッパースライダー(つまみ)の大きさが違います。
(胸部【大】 腹部【小】)

これは結構問題であります。

自身としては胸部のポケットはあまり使用しないのですが腹部のポケットは結構な頻度で使います。

しかしながら胸部のポケットのスライダーはグローブをしながらつまみ降ろせるものの…腹部のポケットのスライダーはグローブしながらではとても降ろせない程の小ささ。

仮に素手でも結構降ろしにくい程です。

後日「ランヤード」を取り付けて使い勝手を良くしてみようと企んでおらます。

背中部

サイクルカットになっておりかがんでも背中部がカバーされており端部には滑り止め加工が。

これは結構良いですね。

パンツ

パンツの裾には絞り用のボタンも付いており「短足」な僕でもボタンを使用する事で裾を引きずらずに済みます。短足万歳。

見た目

やはり「イージスオーシャン」に比べてシルエットが綺麗。
軽くて動きやすい。
ある程度の寒さや雨でも快適。

スポンサードサーチ

まとめ

勝手にまとめてみます。

「イージスオーシャン」12〜3月までの極寒時の釣行やバイク通勤に最適。

「防寒レインSTRECH Perfect」は秋から年内までの釣行、バイク通勤、寒い日のレインウエア代わりに最適。

デメリットは釣具屋さんや釣場で同じ物を着ている人が必ず1人はいます。(イージスオーシャンもですが…)

これからも季節に合わせたウエアでアウトドアを楽しみたいと思います。

これからも「ワークマン」は要チェックですね。

-END-

-アウトドアギア