GW「てんきてんき村キャンプ」①宮津駅前の「富田屋」でランチ。

今年のGWは「てんきてんき村」へ。

今年のGWは家族で「てんきてんき村オートキャンプ場」で2泊3日のファミリーキャンプ。

キャンプ場の予約は2カ月前の同日から出来ますので2月の28日に「電源付きサイト」

【4/27・4/28】2泊分をHPで予約しました。

あとはキャンプ当日を待つばかりです。

キャンプ当日。丹後を目指して。

いよいよキャンプ当日。

気になっていた天気も予報ではGW前半はなんとか雨も降らずに過ごせそうです。

デリカD5の3列目シートを取り外し積込完了。

なかなかの積載量であります。

宮津駅前の「富田屋」でお昼御飯

今回も節約を兼ねてのんびりと下道で。

まずは宮津を目指し、ご近所さんから教えてもらった宮津駅前の「富田屋」さんでお昼御飯を食べる予定です。

10時過ぎに宮津駅前に到着しましたがお店のオープンは11時から。

宮津駅を少しみた後にお店の前に。

なかなか趣のある店構えですね。

少し早く到着したかな?と思いお店の前に行ってみると既に2組の方がお店の前の紙に名前を書いて待っておられます。

名前を書いていたおじさんに

「ここに名前を書いて待っていれば良いのですか?」

と話しかけてみると

「そうだよ。早く書かないとすぐにいっぱいお客さん来るよ。お店は10:45位には開くよ」

と、教えてくれたので急いで名前を記入してお店の向かいにある駐車場に車を停めて待機します。

しばらくすると数組のお客さん達がお店の前で待ちだしたので我家も車を降りてお店の前で待機します。

お店の前には「宮津産 とり貝 入りました」の貼紙が。

これは美味しそうなので是非頂きたいと思います。

おじさんの言ってた通り続々とお客さんが来て10:30の時点で10組以上の名前が記入されています。

その後も続々とお客さん達がやってきます。

早めに到着して正解でした。

そしてまたまたおじさんの言ってた通りに10:45位にお店が開いて順番に名前が呼ばれます。

テーブルに着席しメニューを見ていると順番も関係無くお客さん達が次々と注文をしていきます。

注文合戦に負けてしまわないように我家もすぐさま注文。

それでは実食。

「お刺身定食」

「あら煮定食」

「天かすうどん」

「宮津産とり貝」

以上の4品を家族4人でシェアして頂きたいと思います。

料理を待っている間に「宮津産とり貝」は売り切れたようであちこちのテーブルで落胆の声が聞こえます。

早めに注文しておいて良かったです。

しばらく待っているとまず最初にやってきたのは…

「お刺身定食」

お刺身5種と小鉢、漬物、味噌汁、御飯。

これで1080円。安い。そして美味しいです。

続いてやってきたのは…

「あら煮定食」

なかなかのボリュームです。

煮汁の味付けもちょうど良く、子供達も美味しいと言いながらアラを食べています。

こちらは540円。安過ぎです。CP最強です。

しかも安いだけでなく美味しい。

続いてきたのは

「宮津産とり貝」

1匹丸ごと大きなサイズです。

各部位毎に綺麗に盛り付けられています。

美味い。これは1150円。美味いけどCP悪目です。

まあ、たまの贅沢なので良しとします。

ビールが飲めないのが悔やまれます。

続いては

「天かすうどん」

安定の美味しさですね。出汁の味付けは好みです。

こちらは270円。 これまた安過ぎ。

美味しいお昼御飯を頂き満足であります。

お店を後にいよいよキャンプ場を目指します。

「てんきてんき村オートキャンプ場」に到着

お店からキャンプ場までは約40分。

のんびり車を走らせ無事に到着。

入口の管理事務所でチェックイン。

我が家は電源サイトの7番。

一番端っこの「道の駅」側です。

ロープなどで明確な区画が仕切られているわけではありませんが結構な広さです。

テントを設営し、焚火テーブルや椅子を配置してもじゅうぶんな広さです。

設営も終わり、まずは祝杯を。

サーモス保冷缶ホルダー便利です。

このサーモス保冷缶ホルダーは非常に便利です。

お花見やBBQなど、屋外で冷たいビールやドリンクを飲む時にこのホルダーに入れておけば冷たい状態をキープしてくれますし、自分のドリンクである事が一目でわかります。

created by Rinker
サーモマグ
¥2,274 (2021/07/23 02:33:16時点 Amazon調べ-詳細)

よくBBQしながら缶ビール飲んでいて、ちょっとテーブルに置いていると他にも同じ缶がいくつもあり「あれ?自分のどれだったかな?」となった経験ありませんか?

しかも「多分これだったかな?」と目星をつけて飲んでみると生温くて美味しく無い。

この2点が改善できます。

因みに自身は自宅での毎晩の晩酌でも愛用中。

これに入れて置けば缶の外側の水滴でテーブルが汚れる事態も改善できます。

道の駅てんきてんき丹後を散策

そんな素敵な「サーモス保冷缶ホルダー」で冷たいチューハイを頂きながら隣の「道の駅てんきてんき丹後」を散策。

道の駅の駐車場横は芝生広場になっており子供達が遊ぶには丁度良さそうです。

しかしながら今日は風が物凄く強く、おまけにとても寒い。

我家もバドミントンやフリスビーを持ってきましたが今日はやめておきましょう。

しかも今夜は外で焼肉と焼鳥、燻製の予定でしたがこちらもとてもできそうありません。

さて困ったぞ。

続く

続きはコチラ↓
https://genki-outdoor.com/tenkicamp-2