キャンプ

GW「てんきてんき村」キャンプ②燻製して「はしうど荘」でお風呂編

投稿日:2019年4月30日 更新日:

キャンプ場は強風です。

本日は風があまりにも強く、おまけに寒いので外での焼肉、焼鳥は諦めてテントの中で「炉端大将」を使い晩御飯にしたいと思います。

持ってて良かった「炉端大将」

created by Rinker
Iwatani(イワタニ)
¥4,880 (2019/10/22 17:31:25時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに我家の「炉端大将」は初期型です。

かれこれ10年近く使っており、そろそろ買換えも考えているのですが、現在の機種は全長が少しだけ長く今収納に使っている40cmバッカンに入らない為、もうしばらくはこの初期型を愛用したいと思います。

スポンサードサーチ

テントの中での晩御飯

こういう時「2ルームテント」は便利ですね。

風裏になる側の扉を開けて開口部(換気の為)にしてそれ以外を閉じれば冷たい風が入ってくる事も無くテント内は快適であります。

さすがに「燻製」はテント内でやるわけにはいきませんので車を風防代わりに風の当たらない場所に「いぶし処 」を設置。

以前4段仕様に改造しましたので燻製できる容量はかなりあります。

(その時の記事↓)

ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124 購入レビュー そして改造

今回も定番ではありますが…

「チーズ」

「ソーセージ」

「ミックスナッツ」

「鴨のモモ肉」

の4種類。

「鴨肉」は予め塩胡椒と市販の「てりやきのタレ」を軽くハケで塗ってから燻します。

炉端大将で焼肉と焼鳥を食べながら待つ事約1時間。

今回もなかなか上手に出来ました。

ソーセージと鴨肉は炉端大将で軽く炙って頂きます。

美味しい燻製でお酒が進みます。

いつのまにかあたりも暗くなってきましたので奥さんの運転でお風呂に行くついでに近くの「ヤマザキYショップ」まで明日の朝のパンを買いに。

その後「はしうど荘」まで車を走らせお風呂に入ります。

露天風呂に行きましたが海が見え、景色はよいのですがものすごい勢いの風です。

風邪を引いてはいけないので露天風呂もそこそこに「サウナ」で暖まります。

お風呂の後はロビーでまったり。

マッサージチェアーや自動販売機があります。

子供達の髪の毛をしっかりと乾かして再びキャンプ場に戻ります。

明日は朝から「魚っ知館」→「くじからラーメン」→「知恩寺」→「天橋立」と色々行く予定の場所がありますので今夜は早目に就寝したいと思います。

おやすみなさい。

続く

続きはコチラ↓

GW「てんきてんき村」キャンプ③魚っ知館からの「くじからラーメン」編

これまでの記事はコチラ↓

①「富田屋」編へ

-キャンプ