ベトナム ダナン旅行 2018⑦ 「初めてのダナン 備忘録 おススメ 編」

ダナンでおススメな事と注意する事。

最後に備忘録としての箇条書を。

今後初めてベトナムのダナンに行く人達への参考になれば幸いです。

◯SIMカードは日本で購入しましょう。

ダナン空港ではSIMの販売店があります。

あらかじめスマホをSIMフリー化しておくと わざわざ高いレンタルwi-fiを借りずに済みます。
僕は予め日本でSIMを購入しましたが(Amazon)現地で購入できるので安心ですね。

ダナンは意外と治安が良い。

ベトナムはカバン、財布、スマホのひったくりが多いとの情報があり、かなり警戒していましたがダナンは全然大丈夫でした。初日こそカバンは前向きに持ち財布、スマホはストラップでガッチリとガードしていましたが2日目以降は気楽にいつもの日本で買物に行くスタイルで。ダナンはベトナムの中でもとても治安の良い街らしいです。

両替は宝石店のレートが良いです。

両替はコン市場近くの宝石店がレートが良いようです。ホイアンの宝石店もなかなか良いレートでした。

両替は宝石店ですね。
ダナン空港での両替は非常にレートが悪く日本紙幣が足りない可能性があるので帰りは気をつけましょう。

タクシーの「ぼったくり」の噂。

タクシーは「ぼったくり」に気をつけろ、との事でしたが たまたまだったのか親切なドライバーばかりでした。一回くらいはぼったくられる覚悟で適当なタクシーを数回拾って乗ったのですが全然大丈夫でした。

「陳めし」のスタッフは日本語が通じる。

「陳めし」は日本語ができるスタッフもいるので注文も安心。麻婆豆腐は絶品ですのでおススメです。

「ハン市場」「コン市場」の匂い

ハン市場、コン市場は値札が付いていない物が多いので値段交渉が必要。市場内の匂いは独特で匂いに敏感な人は無理かもです。

「ドラゴン橋」は混雑します。

週末のドラゴン橋は混雑します。21時からショーが始まりますので早めに行きましょう。

ドラゴン橋

美味しいステーキ屋さん。

「Olivia’s Prime Grill & Bar」の2階テラスからはドラゴン橋のショーが見れます。

週末のショーがある日に予約すればショーを見ながらステーキを食べられ素敵なディナーになりますね。
食後のサービスのチョコレートウォッカは美味しいですが飲み過ぎに注意。後から結構きます。笑

「ホイアン」は「ノースフェイス」だらけ。

ホイアンはノースフェイスの商品だらけ。どこも大体同じラインナップですが値下げ幅は店員さんとの交渉次第ですね。

「バインミーフーン」は辛いが美味い。

バインミーフーン(Banh Mi Phuong)でのおススメは「メニュー表3番」のミックスのバインミー・タップ・カム(Banh mi thap cam)少し辛いので子供は無理かも。

「ベーマン」の海鮮は安くて美味しい。

海鮮料理店「ベーマン(Be Man)」での注文は気合い。中々呼び止めても立ち止まってくれないがめげずにチャレンジ。あらかじめスマホ等で食べたい料理をスクショしておき店員さんに見せるとスムーズ。
おつまみを売りに来る人達は勝手にテーブルにおつまみを置こうとするので来たらすぐに「ノーサンキュー」と伝えましょう。

「チャム島」シュノーケリングツアー。

チャム島までの高速艇は結構なスピードで揺れます。波しぶきもかかるのでそれなりの服装で。
海鮮博物館近くの屋台での貝焼は安くて美味しかったのでおススメ。
シュノーケリングは思ったほどでした。たまたまかもしれませんが魚影は薄く透明度もそこそこ。

「ミーケビーチ」でまったり。

ミーケビーチは入口がいろいろありましたが適当に入るとおじさんがビーチチェアやドリンクの営業にきてくれました。アクティビティはやりませんでしたがバナナボートやパラセーリングをしている人達がいました。

「バーガーブロス」が美味しい。

バーガーブロス(Burger bros)は中々美味しかったので行く価値ありです。
ケンタッキーのチキンはデフォルトが「うま辛」です。日本のオリジナルのチキンではありません。

「生春巻」はパクチーが…。

生春巻はパクチー等の香草が苦手な方は無理かもです。
フォーやバインミー等のパクチーはなんとか食べれましたが生春巻のは自分は無理でした。

参考になれば幸いです。

-END-

その①へ
その②へ
その③へ
その④へ
その⑤へ
その⑥へ
その⑦へ