100均のダイソーで鉄板、五徳、固形燃料を購入。自宅でベーコンを焼きます。

 GWは「緊急事態宣言」で自粛。

先日「WILD1京都店」で購入した「男前グリルプレート」

(その時の記事はコチラ

「男前グリルプレート」が欲しい。 最近流行りのソロキャンプ。 自身はもっぱらファミリーキャンプばっかりなのですがある日ソロキャンプで人気...

やはり鉄板で焼くステーキは美味しい。

そしてアウトドアスパイス「ほりにし」さんを掛けたら最高です。

GWはキャンプに行って男前グリルプレート&アウトドアスパイス「ほりにし」で美味しいステーキを堪能してやろうと思っていましたが大阪はまさかの緊急事態宣言が発令。

せっかくのキャンプも涙を飲んでのキャンセルです。

仕方が無いのでGWはお家アウトドアを楽しみたいと思います。

「ダイソー」で鉄板を発見。

GWの前日に100均の「ダイソー」に行くと季節的なものでしょうか、アウトドアコーナーがあります。

次回のキャンプに何か使えそうな物は無いかな?

と物色していると、「鉄板」が売ってます。

鉄板を見つけた息子は「これ買って〜!」と。

こんな小さい鉄板で何焼くねん?

と思い、スマホで調べてみると「セリア」さんや「キャンドゥ」さんでも鉄板が販売されているらしく、とても人気との事。

しかも結構な人気商品で売り切れ必死との事らしいです。

見つけたら即購入!との事なのでとりあえずカゴに入れました。

どうやら「ダイソー」さんで売っている鉄板は「キャンドゥ」さんの鉄板と同じ商品のようですね。

他にも「五徳」や「固形燃料」がありましたのでそちらもカゴに。

3点、税込330円で鉄板焼を楽しんでみようと思います。

ダイソー鉄板とその他、開封します。

帰宅後、さっそく開封。

鉄板、五徳、固形燃料の3点。

それにしても鉄板が小さい

リフターは付属してます。

後から「男前グリルプレート」と比較しましたが半分以下の面積です。

こんな鉄板で大丈夫かな?と不安がよぎります。

シーズニングは必要との事ですので最初にしっかりと洗剤で洗った後、空焼きを行います。

では、意を決してセッティング。

今回は自宅のリビングテーブルでの使用なので念の為その辺に転がっていたMDFボードの上で使用したいと思います。

まずはセッティング後に固形燃料に着火。

着火にはやはり「SOTO」の「スライドガストーチ」が便利です。

ある程度鉄板が温まった所でベーコンを鉄板に乗せてみます。

「ジューッ!」と良い音をたてながらベーコンが焼かれていきます。

しかしながら鉄板の面積が少ない為ベーコン一枚が限界ですね。

ある程度片面が焼けたらひっくり返します。

うん。なかなか良い感じ。

無事に両面焼けたベーコンを食べながら次のベーコンを焼きにかかります。

またまた片面が焼けた後ベーコンをひっくり返しての繰り返し。

少し時間がかかりますがソロキャンプや1人呑みには丁度良い感じですね。

燃焼時間は20分位?でしょうか。

スーパーの市販品のカットベーコン(8枚くらい?)を酒を呑みながらチマチマ焼いて丁度良い感じ位でした。

翌日も鉄板でベーコンを焼きます。

子供達も鉄板ベーコン焼が楽しかったようで翌朝の朝御飯も再び鉄板の出番です。

ますば昨日と同じようにベーコンを焼きます。

息子も楽しそうにベーコンをひっくり返しております。

続いては「さんまの蒲焼」の缶詰を。

そのまま火にかける底が焦げるので缶詰を鉄板の上に乗せてみると

ちゃんと缶詰は熱されてグツグツと良い感じ。

美味しいベーコンとさんまの蒲焼を頂いた後はシェラカップにお水を入れて固形燃料でお湯を沸かし、お吸い物を飲みたいと思います。

しばらくするとシェラカップの底に気泡ができ、もう少しで沸騰という所で固形燃料が尽きてしまいました。

シェラカップのお湯はそれなりの熱さなのでそのままお吸い物の素を入れて完成です。

やはり1つの固形燃料の持続時間は20分程度ですね。

固形燃料は1セット3つ入りなので3つ共使用すれば1時間近くはもちそうです。

ダイソー鉄板の収納はやっぱりダイソー商品。

さて、楽しい鉄板遊びも終わりました。

問題は鉄板他、五徳等の収納です。

またまたダイソーさんで収納袋を物色。

ゲーム機のDS用との事ですがサイズ的にはピッタリです。

着火用の「SOTOスライドガストーチ」を入れても余裕がありますね。

これなら鞄の中やポケット、釣行時のタックルボックス等に入れておけばいつでもどこでも「鉄板焼」を楽しむ事ができますね。

鉄板、五徳、固形燃料、収納ケース。

4点で税込440円。

GWの自粛期間を少しだけ楽しむ事ができました。

-END-