デリカD5で車中泊 ④ 番外編「呼子のイカ 河太郎で活造り定食」

さて無事に車中泊の旅も終わり今夜は嫁さんの実家でゆっくりとお風呂に入らせてもらい布団で休ませて頂きます。

翌日は義姉や義母達と皆で「呼子のイカ」を食べに行く予定ですので今夜は早く就寝。

呼子を目指して出発。

翌朝8時半過ぎに福岡を出発し佐賀県の呼子を目指します。

数年前にも1度連れて行ってもらった事があるのですがその時のお店は 海中レストラン「海中魚処 萬坊」というお店でした。

なんでも いかしゅうまい発祥のお店らしいです。

今回行くお店は「河太郎」さんというお店。

こちらは いかの活造り発祥のお店らしいです。

「道の駅発祥」「いかしゅうまい発祥」「いか活造り発祥」…

この旅には「発祥」と言う言葉が色々と出てきますな。

呼子に到着したが凄い行列です。

呼子の「河太郎」さんに到着したのは10:30過ぎでしたが既に大行列。

警備員さんの誘導で車を駐車し、行列に並びます。

因みに本日のお店の開店時間は11:40なので1時間は炎天下の中で並ばなくてはいけません。

行列を見てみると交代制で並び、車でエアコンを効かせて休憩している人達が多かったので我家も子供達は車に戻らせてDVDを観させながら待機。

いよいよ開店時間です。

ようやく開店時間になり行列が進み出したので子供達を迎えに行き、いよいよ店内に。

この時点で行列は倍程度に伸びてお店を曲がった端っこまで。早めに来て正解でした。

いよいよ「イカの活造り」とご対面!

整理券を渡されて更に50分間待ち。

と思いきや整理券を渡されて「50分後にお越しください」と店員さんの声が…

ギリギリ一発目で入れず整理券10番を渡されて再び待ちます。

近くに波止があり釣り人が数名いるので息子と見に行くとイカのスミ跡が…

まだ新しそうなスミ跡なので昨日の夜くらいでしょうか?

やはり呼子。イカがちゃんと回ってくるんですね。

機会があれば1度エギングで呼子のイカを釣ってみたいものです。

その後お店近くの「大漁鮮華」という漁協直営の鮮魚店に入って見ます。

生け簀には多数のケンサキイカが泳いでいます。

その他色々な鮮魚がリーズナブルなお値段で売っています。

鮮魚店の横にはBBQができる施設がありコチラで買った物を食べる事もできるそうです。

お寿司も一貫70円と非常に安い。

「河太郎」さんを諦めた何組かはこちらで食事の準備をされていました。

お店のレジの前にはアディダスのパロディTシャツが売っていました。

さてさていつのまにやら我家の整理券番号が呼ばれていざ店内に。

注文したのは全員「いか活造り定食」2800円(税込)

僕はノンアルコールビールも頂きました。

まず最初に来たのは・・・

「もずく」と「お吸い物」

続いて

「いかしゅうまい」

出来立ての「いかしゅうまい」は絶品です。

続いて

「白ご飯」と「赤出汁」。

いよいよメインの

「活造り」

こちらは大きな舟皿に8杯入っての登場です。

店員さんの説明通り最初は塩とレモンで頂きます。

うん、美味い。

続いて醤油とわさびで。

これまた美味い。

ゲソは「天ぷら」「塩焼」にしてもらう事に。

「塩焼」は普通でしたが「天ぷら」は揚げたてのホクホクでとても美味しかったです。

その後デザートにパイナップルが出て来て完食。

2時間近く待った甲斐がありました。

その後もう一泊してから翌朝の5時に大阪に向けて我家を目指します。

帰りは家族もいるので高速を使い約7時間強で自宅に到着。

疲れましたが楽しいお盆休みとなりました。

-END-

過去記事↓

その①へ
その②へ
その③へ