アンドロイド(Android)ナビ ATOTO S8 Ultra Plusを購入。車内でYouTube、グーグルマップ、Amazonプライムビデオも見れて快適です。

ATOTO S8 Ultra Plusを購入。

我家のデリカD5も購入から既に10年経ち、走行距離は12万キロ。

ナビは購入当時から付いていたALPINEのナビなのですが地図データを更新せていないのでもっぱらiPhoneのグーグルマップでナビをする事がほとんど。

また中古AndroidスマホをMHLケーブルで出力してYouTubeAmazonプライムビデオを楽しんでいましたがスマホのバッテリーも弱ってきており度々充電が0パーセントに

Androidスマホでナビをメディアプレーヤー化の記事はコチラ

中古スマホをメディアプレーヤー化 以前に乗っていたステップワゴン時から車には車載メディアプレーヤーを搭載していました。当時使ってい...

せっかくなので諸問題を解決できそうなAndroidナビという商品を購入してみたいと思います。

Androidナビを販売しているメーカーは数社ありますがいずれも中国のメーカーのようです。

1番口コミも良さそうなATOTOというメーカーの最新機種の最高グレード「ATOTO S8 Ultra Plus」を購入してみたいと思います。

Amazonで「ATOTO S8 Ultra Plus」を購入

さて、Amazonで勇気を出して「ポチっ」と購入。

翌日には自宅に到着。

便利な時代です。

他にはオプションとして

「三菱車用配線コード (20P)

created by Rinker
NAVC
¥1,121 (2021/07/24 00:37:22時点 Amazon調べ-詳細)

「リアカメラ」

「ビデオ出力アダプター」

念のため

「ステアリングリモコンスイッチ」

を購入しました。

さっそく開封。

色々な配線があります。

メインのコネクターは配線先のギボシ処理がされていませんので全ての配線をギボシ処理していきます。

これが面倒くさい。

以前に購入した「エーモン ターミナルセット() 電工ペンチ・検電テスター付 E3」が大活躍です。

たくさんのギボシをかしめたので今回の作業でギボシ端子の「かしめ方」に自信が付きました。笑

デリカD5に「ATOTO S8 Ultra Plus」を装着。

配線処理が終わりましたのでいよいよデリカD5にナビを取付たいと思います。

まずはインパネ周りを外していきます。

ようやくナビが見えたところでカプラー類を外してナビをステーごと外します。

現在付いているALPINEのナビのステーをそのまま流用してみたらピッタリでした。

車両側のカプラーに「三菱車用配線コード (20P)」を取り付けてそのままナビの配線のギボシと接続していきます。

USBケーブル、GPSアンテナ、WiFiアンテナも接続してとりあえず助手席側のグローブボックス内に放置。

多分大丈夫でしょう。

配線類を全て取り付けてインパネを元に戻します。

これで一応全ての接続完了。

いざエンジンON

バッチリです。

やっぱり10.1インチモニターは大きくて良いですね。

とりあえず各初期設定を終わらせてみました。

まずはWi-Fi。

iPhoneの「インターネット共有」をONにしてテザリング。

ナビ側のWiFi設定ですぐに認識してくれました。

これでネット環境はバッチリ。

Googleアカウントを同期してplayストアでよく使用するアプリをダウンロード。

とりあえず僕がやりたかった

手持ちのiPhoneとテザリングしてのネット環境

○Amazonプライム・ビデオ視聴

○YouTube視聴

○Googleマップでのナビ

音声入力

動画プレーヤー再生

純正ステアリングリモコンスイッチ連動

別モニターに出力(別途付属品購入の必要有り)

が出来たので満足。

他にも色々とできそうなのでもっと勉強して素敵なデリカライフを過ごしたいと思います。

現在リアカメラは以前のALPINEのリアカメラですがATOTOの「仮想アラウンドビュー」のリアカメラを取り付けてみたいと思います。

続く

(リアカメラ取付編はコチラ↓)

ATOTOのリアカメラを取付してみよう。 さて無事にAndroidナビ「ATOTO S8 Ultra Plus」を取り付け快適なカーライフ...