アウトドアギア 釣行記

ランガンにオススメなタックルケースを購入。MEIHO 1010W-1。

投稿日:2019年1月10日 更新日:

 

ランガン用にタックルケースを購入しよう。

1月になりすっかり寒くなってきましたが去年から初めてみた「メバリング」がとても楽しく、いよいよ本格的に「ライトソルトゲーム」を始めてみようと思います。

とりあえず「ランガン」をするにあたり専用の「バッグ」「タックルケース」がありません。

年末年始で色々な支出があり、あまりお財布事情は良くないのですが「ランガンバッグ」「ランガンケース」を購入しようと思います。

色々と調べたり釣りをする友人に聞いてみたりすると「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W-1 レッド」値段も安く使い勝手がよさそうです。

created by Rinker
メイホウ(MEIHO)
¥991 (2020/09/27 02:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

さっそく購入しようと「Amazon」で調べてみると「赤」と「黄色」と「白」があります。

友人からは「赤色のやつやで!」の念押しをされていたのですが何が違うのだろう?と思い調べてみると…

スポンサードサーチ

「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W」3種類の違い

「赤色」→「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W-1」

片面が「スリットフォーム」もう片面が「仕切り収納」になっています。

created by Rinker
メイホウ(MEIHO)
¥991 (2020/09/27 02:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

「黄色」→「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W-2」

両面が「スリットフォーム」

created by Rinker
メイホウ(MEIHO)
¥1,044 (2020/09/27 02:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

「白」→「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W」

両面が「仕切り収納」

created by Rinker
メイホウ(MEIHO)
¥853 (2020/09/27 02:33:56時点 Amazon調べ-詳細)

なるほど。とりあえず自身はそんなにワームもジグヘッドも持っていませんので赤色の「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W-1」で充分であります。

さっそく「Amazon」でポチッと。

「メイホウ(MEIHO) ランガンケース1010W-1」が到着しました。

到着した商品をさっそく開けてみます。そして持っているジグヘッドとワームを収納。

なかなか良い感じです。ジグヘッドは重さ別に並べて「テプラ」でグラム表示のステッカーを貼れば一目瞭然ですね。

今度やってみよう。

ワームを収納する側は可変の仕切板がついておりワームのサイズに合わせて仕切りの幅を変えることもできます。

また、蓋の内側には「ワームスリップ加工」というものが施されておりワームが内側にくっつきにくくなっています。

色々と考えられている商品ですね。

ジグヘッドは「ジグヘッドたけちゃん」をメインに各種サイズを収納。

created by Rinker
スミス(SMITH)
¥519 (2020/09/27 02:33:57時点 Amazon調べ-詳細)

ワームは「スクリューテールグラブ」の各色をメインに収納してみました。

とりあえずこれで「ワーム」「ジグヘッド」の収納はできました。

続いては「プラグケース」を購入しようかと思います。

-続く-

(「プラグケース」購入の記事↓)

ランガンにオススメなプラグケースを購入。MEIHOリバーシブルD-86

-アウトドアギア, 釣行記