台湾 台北グルメ旅行①「エンペラーホテル」到着。梅子で蟹おこわや台湾タケノコを。

台湾 台北グルメ旅行

去年の4月に社員旅行で台湾へ行ってきました。
(2017)

今回はグルメツアー。

台湾(台北)グルメ旅行です。

4月中旬の4泊5日で70,000円以下だったと思います。

今回の旅行の予算は12万円。

12-7=5 なので5万円の予算が残っていますので この金額はグルメに回しましょう、と全員意見一致。

今回のホテルは「國王大飯店 Emperor Hotel」

「エンペラーホテル」です。

大通り沿いの立地。日本語スタッフ常駐。リーズナブル。部屋も清潔。

口コミでは日本のビジネスホテル位?等と言われていますが非常に良いホテルでした。

初日は昼過ぎにホテルに到着。

「梅子餐廳」で晩御飯

チェックインして部屋でゆっくりしてから夕方にロビー前に集合。

とりあえず腹ペコなんでホテルから歩いて行ける有名店「梅子餐廳」へ向かいます。

ホテルからは徒歩で5分くらい。

店員さんは日本語がある程度喋れますしメニューも日本語の物があります。

とりあえずビールと定番の「蟹おこわ」を注文。

これを食べに台湾に来たと言っても過言では無い程楽しみにしていた一品です。

写真で4人前ですが店員さんがお椀に取り分けてくれたので取り合いにならずに済みました。

うん。美味しい。

次々と他のメニュー注文してみます。

「蚋仔(しじみの醤油漬け)」

シジミを生のまま醤油と紹興酒と鷹の爪で漬け込んだ一品。

これも美味しい。

シジミの身も大ぶりでビールによく合います。

続いて「台湾タケノコのサラダ」

これもかなり美味しい。

日本のタケノコとは違いほんのり甘くて果物の様な食感でした。

他にも「空芯菜」「豚の角煮」「フカヒレスープ」等頂きましたがどの料理も日本人好みな味付けでとても美味しかったです。

店内は禁煙ですがお店の出た所に灰皿がありますのでそこで喫煙する事ができます。

「寧夏路夜市」をブラブラ

食事を終えてから夜市に行こうという話になり1番近い夜市「寧夏路夜市」まで歩いて行く事に。

平日の夜ですが凄い賑わいです。

こちらも色々美味しそうな物があちこちで売っていましたが既にお腹いっぱい。

とりあえず「カキ氷」を頂く事にしました。

こちらのメニューも日本語表記がありますので注文しやすいですね。

1番人気の「マンゴーシャーベット」を頂きました。

明日は「故宮博物院」「台北101」に行ってみたいと思います。

続く

続きはこちら